TALK SHOW

─ TALK SHOW 01

九州の山文化

東北を拠点とし、山伏で芸術家でもある坂本大三郎さんとヤマップ代表の春山による対談です。
アラスカから東北、そして九州まで舞台を様々に展開しながら古来からの山岳信仰と山の文化のつながり、山と人との関わりの歴史について迫っていきます。

坂本大三郎(山伏)

東北を拠点に活動する山伏。春には山菜を採り、夏には山に籠り、秋には各地の祭りをたずね、冬は雪に埋もれて暮らす。著書に『山伏と僕(リトルモア)』『山伏ノート(技術評論社)』がある。

春山慶彦(CALLING MOUNTAIN2019 実行委員長、株式会社ヤマップ代表)

1980年福岡県生まれ。同志社大学卒業後、アラスカ大学留学。 帰国後、株式会社ユーラシア旅行社『風の旅人』出版部に勤務。 その後フリーランスとなり、2011年5月にYAMAPを着想。 2013年に株式会社セフリを設立。現株式会社ヤマップ代表取締役。

トークショー一覧